TOP > 入試・オープンスクール情報 > オープンスクール > 12月21日オープンスクール開催報告

12月21日オープンスクール開催報告

12月21日(土)、今年度ラストのオープンスクールが終了いたしました。冷え込みも厳しく雨の中での開催でしたが、昨年度を大幅に上回るたくさんの方にお越しいただきました。
先週に引き続き、国数英の教員から勉強方法のポイントをお教えする「入試問題解説」を行い、出題のポイントやその解き方について説明させていただきました。

今年は8月から12月まで合計8回のオープンスクールを実施しました。オープンスクールの実施回数は昨年度より1回少なかったのですが(昨年度は合計9回実施)、最終的な合計参加人数は昨年度を上回る約5,000人の方にお越しいただきました。まことにありがとうございました。

12/21 全体説明会&入試問題解説の様子

10/26 ハロウィンバージョンでお迎えしました。

キャリア特進コース在校生による受験生へのメッセージ

10/26&11/9 「短大でミニクッキング&試食」の様子

11/9 「ウォールクライミング体験」の様子
10/26&11/9 大阪成蹊短期大学フードコーディネートクラスと実施したケーキバイキング
12月のオープンスクールはクリスマスバージョンでお迎えしました。
<12/21 オープンスクールの感想より抜粋> 生徒さまからの感想
最後のオープンスクールにくることができて本当に良かったです。専願で受験することを決めたので、受験の日に最高の結果を出して本当に入学したいと改めて思いました。
説明がわかりやすく、授業するときもこんなにていねいに教えてくれると思うと、とてもいい高校生活になると思って、もっと成蹊女子高校に行きたいと思いました。
今日で成蹊高校のオープンスクールは最後で、私は1回目から文化祭やフェスタも含め全て参加させていただいています。来るたびに高校の良さが分かり通いたいと思う気持ちが強くなります。次、この高校に来るのは入試です。その次に来るのが毎日になれるよう、冬休みに勉強をがんばりたいです。
今日の入試問題解説を聞いてこれからやらないといけない勉強が何か見つけることができました。今日解説していたことをもとに、勉強を頑張っていきたいです。そして成蹊に絶対合格したいです。1年生のインタビューも素敵でした。成蹊生になりたいと再度思いました。私は成蹊生になったら先輩方がやっていたようなおもてなしをしたいと思いました。
この学校を卒業した後、社会に対応できるような取り組みが多くあり、卒業した後も安心して良いなと思いました。
保護者さまからの感想
入試説明の時のビデオは、成蹊女子高校の学校の雰囲気の良さが見ている側の私たちにまで伝わってきます。スポーツコースの内容もとても充実していて、スポーツ好きの娘にとっては満足のいく内容だと思いました。
キャリア特進コースの説明を伺い、勉強だけではない充実した高校生活を送れるようなコースの中身に安心しました。また、入学金免除制度や研修費用の学校負担等のお話も伺い、他校に比べ経済面の負担軽減を非常に考えてくださっているなと感じました。
最初のオープンスクールから参加する度に是非成蹊女子に娘が通えばと思い、とうとう最後のオープンスクールになってしまいました。冬休み、1月としっかり受験に向けて勉強してよい結果がでるよう祈るばかりです。
子供が、オープンスクール1回目に参加させていただいてから、入学をすごく希望して、机に向かう時間がふえたように思います。こちらの生徒さんのように明るい笑顔のすてきな女の子になってほしいと思いました。
女性はいろいろな状況により、選択しなければいけない事が人生に多いと私自身感じております。娘にも自分のことを自分で選べる知識を知恵や教養を身につけさせたく思っており、貴校の方針とも合い娘が来春よりここで学べればいいのにと思っております。ご準備等お忙しいことだったと思いますが、心よりのおもてなしに感動しております、ありがとうございます。
 
アンケートにたくさんの感想を書いてくださり、ありがとうございました!

いよいよ入試の時期が近付いてまいりましたが、体調管理には十分に気を付けて入試に備えてください。
2014年も大阪成蹊女子高等学校はさらなる飛躍を目指して前進していきますので、乞うご期待ください。

→「オープンスクール情報」に戻る

ページトップへ

Copyright (c) 2009 OSAKASEIKEI GIRLS' HIGH SCHOOL. All rights reserved.

学校法人大阪成蹊学園 大阪成蹊大学 びわこ成蹊スポーツ大学 大阪成蹊短期大学 大阪成蹊女子高等学校 こみち幼稚園