TOP > 入試・オープンスクール情報 > オープンスクール > 11月26日オープンスクール開催報告

11月26日オープンスクール開催報告

 2016年6回目のオープンスクールが終了しました。
 秋も深まり肌寒さを感じる中、今回もたくさんの中学生・保護者の皆さまにお越しいただきました。お忙しい中、誠にありがとうございました。

 当日はオプション企画として、キャリア特進コース「ミニミニ英語講座」、キャリア進学コースミニ講座「看護師になるには」、幼児教育コース「保育工作体験」、美術科「オリジナルキーホルダーを作ろう」を行い本校の教育内容を体感していただきました。

 今年のオープンスクールも、12月10日(土)、17日(土)の残り2回です。
 それぞれ13:30開始で、入試科目の国数英の教員から2月の入試に向けて、勉強方法のポイントをお教えする「入試問題解説」を行いますので、筆記用具をご用意のうえお越しください。また願書昨年の入試問題をお渡しします。

 ラスト2回のオープンスクールは、いつもよりたくさんの方の参加が予想されますので、お時間に余裕をもってお越しください。

肌寒い中、たくさんの方にお越しいただきました。

学園コーラス部による歓迎の歌声

全体説明会の様子

美術科オプション企画「オリジナルキーホルダーをつくろう」の様子
幼児教育コースオプション企画「保育工作体験」の様子 幼児教育コースオプション企画「保育工作体験」の様子
<オープンスクールの感想より抜粋> 生徒の方からの感想
絶対に成蹊に行こうと思いました。幼児教育コースのことをよく知れたし、今回は自分で松ぼっくりツリーをつくることもでき楽しかったです。そしてコース説明の時のエプロンシアターはとてもすごく、自分もしてみたい!と思いました。次のオープンスクールの入試問題解説も行きたいと思います。今日は大阪成蹊女子高校のことをたくさん知れて勉強になったし、保育士の夢を叶えるためには成蹊が一番だと思いました。ありがとうございました。
公立の学校と比べて設備が整っていて、一人一人の生徒さんの表情がイキイキしていて、この学校に行きたいと強く思いました。今まで自分の夢に対して、ほんわかとしか考えてなかったけど、説明を聞いて改めて自分の夢に対して真剣に向き合いたいと思いました。
2回目の参加でしたが、やはり自分には「大阪成蹊女子高校」しかないと思いました。学校設備の充実、コースの充実、楽しそうな笑顔あふれる学校生活など全てが魅力的で、私が求めているものにピッタリでした。特待生で入れるよう、勉強頑張りたいと思います。
女子校がどんな感じなのか説明を聞いて知れて良かった。説明やビデオなどを通して、成蹊の生徒の皆さんが楽しそうに3年間を過ごしているのがわかり、今日来て良かったなと思いました。勉強はもちろん自分も成蹊で青春したいなと思いました。成蹊に入れば3年間輝いていけそうだなとも思いました。
成蹊のオープンスクールには何度も参加していますが、毎回たくさんの魅力に圧倒されます。私立高校ということや女子校ということに最初は不安でした。しかし成蹊は、夢の決まっていない私にとって一番ピッタリでした。今まで自分の将来について深く考えさせられる機会はありませんでしたが、成蹊ではしっかりとした目標が見つかるのではないかと感じました。先生方や先輩方の雰囲気がとてもよく、学校もきれいで、制服もかわいく、ここには書ききれないほど魅力がたくさんありました。成蹊のオープンスクールに参加して、また成蹊に出会えてよかったです。
保護者さまからの感想
とてもきれいな学校で、先生や生徒さんたちの感じも良く、オープンスクールに来れて良かったと思います。娘も友達からこちらの学校がすごく良いと聞いていたようです。学費面なども教えてくださり助かりました。12月のオープンスクールも必ず出席しようと思います。ケーキと紅茶も美味しかったです。ありがとうございました。
キャリア進学コースのレーンの多さに魅力を感じました。女子校と聞くと不安な部分もありますが、この学校に入学したら、とても楽しい毎日を過ごせそうな気がしました。途中でコース変更もできるので、自分の将来についてしっかり考えることが出来ると思います。
個別相談では成績を見ていただき、コースによってのちがい、進学後の大変さの話など、娘の心に響いたと思います。先生の話を直接聞いたことによって、どのコースを選ぶか自分で決心したと思います。ありがとうございました。
案内してくださった生徒さんがとてもフランクにお話ししてくださって、緊張がやわらぎました。私立というともっと硬いイメージをもっていたのですが、先生方の物腰も柔らかく、親しみが持てました。新たな学部や大学院ができるというビジョンにもひかれます。全国アート&デザインコンペティションで受賞していた成蹊の生徒さんの作品はとても斬新でこうした自由度の高い環境で芸術を学ぶことができればと切に思いました。
卒業した母校に来させていただき、昔より内容が充実していることに驚いております。なつかしい担任の先生が紹介ビデオに映っておられ、さらに驚きました。今後の社会情勢を考えると女子の社会進出が必須になってくると実感しますので、ご縁がございましたら、娘にこの学校で自身の夢を探してほしいなと思いました。

→「オープンスクール情報」に戻る

ページトップへ

Copyright (c) 2009 OSAKASEIKEI GIRLS' HIGH SCHOOL. All rights reserved.

学校法人大阪成蹊学園 大阪成蹊大学 びわこ成蹊スポーツ大学 大阪成蹊短期大学 大阪成蹊女子高等学校 こみち幼稚園