TOP > ニュースバックナンバー > 森之宮医療専門学校付属クリニックへ3年8組看護栄養レーンの生徒28名で見学に行きました。

森之宮医療専門学校付属クリニックへ3年8組看護栄養レーンの生徒28名で見学に行きました。

6月9日(土)に、森之宮医療専門学校付属クリニックへ3年8組看護栄養レーンの生徒28名で見学に行きました。
当日は病院見学と医療実習を体験しました。
病院見学では、全員が白衣を着て院内を見学しました。
こちらの病院では西洋医学と東洋医学の両方を実践しておられ、1Fの内科では普通の病院の薬ではなく、漢方薬を処方する「漢方外来」という科があることを知りました。
案内してくださった看護師さんから、ここでの漢方薬は患者様ひとりひとりに違った処方がされることや、「未病」といって“なんとなく体の調子が悪い“という病気以前の症状に対しても、漢方は効きやすいということを教えていただき、とても興味深く思いました。
2Fでは理学療法士の方から、理学療法とはどんなことをする療法なのかという基本的なお話をうかがったり、実際に大きな機械を使って治療している様子を見学しました。
理学療法士の方が、患者様に接するときに親しげに世間話を口にしている様子を見て、さりげないけれどお互いの信頼関係が治療にも必要なんだなと感じました。
3Fの鍼灸院では、実際に使う鍼灸用の鍼を見せていただいたり、直接人の肌に鍼を刺さずに遠くから鍼をかざすだけの治療もあると聞いたり、実際にお灸で手の甲を温める治療を体験したりしました。
最近ではスポーツ選手も積極的に鍼灸治療をしていて、鍼灸院もあちこちに増えているので、看護師ではなく鍼灸師という選択肢もあるのだなと思いました。




Copyright (c) 2009 OSAKASEIKEI GIRLS' HIGH SCHOOL. All rights reserved.

学校法人大阪成蹊学園 大阪成蹊大学 びわこ成蹊スポーツ大学 大阪成蹊短期大学 大阪成蹊女子高等学校 こみち幼稚園