TOP > ニュースバックナンバー > 美術・イラスト・アニメーションコース10期生和田紗采さんの個展の様子

美術・イラスト・アニメーションコース10期生和田紗采さんの個展の様子

 3月22日(水)~27日(月)に阪急高槻市駅前のギャラリー自由空間TSU NA GUで、普通科美術・イラスト・アニメーションコースOGで10期生の和田紗采さんの個展が開催されました。
 和田さんは現在京都精華大学の日本画を専攻、今年度卒業し社会人になられます。
【Picture diary】 と題された個展は、高校時代からずっと続けておられる彼女の絵日記から抜粋された作品が並び、水彩絵の具・色鉛筆・ペン等や、いろいろな種類の紙を使用し、描かれれています。
 作品の内容は「平和鳥に徹するハイエナ」や、「面接で双方が分かる事」「なりたいか?ナマケモノに」など、タイトルもユニークでウィットに富んで、ちょっぴりアイロニーも感じられるものでした。彼女自身の目線で日常から見えたものを、動植物や魚、鳥、日用品などをうまく擬人化し表現していて、本当に楽しくなる作品群でした。
 彼女の素晴らしい才能の芽は高校時代より開花し、全国ポストカード大賞展高校生部門で準大賞を受賞したり、更に大学在学中には同コンクールの一般部門でまた、準大賞を受賞するなど、多くのコンクールでも評価されてきました。
 彼女自身初個展ですが、今後の展開の可能性が大いに感じられる大変素晴らしい個展で、是非今後も作品制作、発表を続けてほしいと思います。

文責 美術科長 堀江靖之

「面接で双方が分かる事」 「なりたいか?ナマケモノに」

Copyright (c) 2009 OSAKASEIKEI GIRLS' HIGH SCHOOL. All rights reserved.

学校法人大阪成蹊学園 大阪成蹊大学 びわこ成蹊スポーツ大学 大阪成蹊短期大学 大阪成蹊女子高等学校 こみち幼稚園